利用規約

SBクリエイティブ株式会社(以下「SBCR」といいます)は、下記に定めるSBCRのメールマガジンサービス(以下「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。

  本規約の対象となるメールマガジンサービス(2015年2月16日現在)
  ・SBクリエイティブ Direct Information
  ・SBクリエイティブ 学芸編集部メルマガ
  ・SBクリエイティブ &IDEA編集部公式メルマガ

第1章 総則

第1条 本規約および本サービスの範囲・変更
(1)本規約および本サービスの内容は、SBCRおよびサービス利用者(第2条で定義します)に適用されるものとします。
(2)SBCRが本サービス上における表示またはその他の方法により規定する個別規定及び当社が随時サービス利用者に対し発する通知(以下、「個別規定等」といいます)は、本規約の一部を構成します。本規約の定めと個別規定等の定めが異なる場合には、個別規定等の定めが優先します。
(3)SBCRは、サービス利用者の事前の承諾を得ることなく本規約を変更できるものとし、サービス利用者は予めこれを承諾するものとします。なおサービス利用者は、本規約の変更を承諾できない場合はいつでもサービス利用者登録の抹消を請求することができます。

第2章 サービス利用者

第2条 サービス利用者
「サービス利用者」とは、本規約を承認いただいた上、SBCR所定の手続に従いメールアドレス(以下登録されたメールアドレスを「登録アドレス」といいます)その他の基本情報を登録申請し、SBCRがこれを承認した方をいいます。

第3条 設備等
(1)サービス利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、その他すべての機器およびソフトウェアを、自己の負担において準備するものとします。また、自己の裁量と費用で通信手段を選択して本サービスを利用するものとします。
(2)SBCRは、前項で述べた、会員が選択して使用する機器やソフトウェアおよび通信手段に対し、いかなる責任も負わないものとします。

第4条 サービス利用者登録
(1)本サービスの利用希望者は、本サービスの提供するサービス利用者登録ページを利用し、SBCRの指定する方法に従いサービス利用者登録申請を行うものとします。登録料、会費等は一切ありません。
(2)本サービスの利用希望者が過去に本規約違反をしたことなどによりサービス利用者登録の抹消などの処分を受けていることが判明した場合、本サービスの利用希望者の申請内容に虚偽の事項が含まれている場合、その他登録申請を承認することが不適当であるとSBCRが判断する場合、SBCRは当該登録申請を拒否することができます。

第5条 登録内容の変更・修正
サービス利用者は、登録アドレス、その他SBCRに届け出ている事項に変更が生じた場合、または登録内容に間違いがあった場合には、Web上に掲載された方法により、すみやかにSBCRに届け出るものとします。

第6条 本サービスの利用停止・サービス利用者登録の抹消
SBCRは、サービス利用者が以下の各号の一に該当する場合、サービス利用者に事前通知することなく本サービスの利用停止およびサービス利用者登録を抹消することができるものとします。
(1) 登録メールアドレスへのメール送信で、宛先不明などの理由で複数回にわたり送信ができなかった場合
(2) 第7条(禁止事項)の行為を行った場合
(3) その他本規約に違反した場合

第7条 禁止事項
サービス利用者は以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) サービス利用者登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為
(2) 本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(3) 他のサービス利用者、第三者もしくはSBCRに迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
(4) 他のサービス利用者、第三者もしくはSBCRの著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
(5) 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(6) その他、SBCRが不適当と判断する行為

第8条 著作権
(1)サービス利用者は、権利者の許諾を得ないで、本サービスを提供するWebサイト(以下、「Webサイト」という。)上の情報を、著作権法で認められるサービス利用者個人の私的複製等、著作権の制限規定を越えて使用をすることはできません。サービス利用者が本サービスを媒介として他のサービス利用者に開示するコンテンツに関する責任は、情報を開示したサービス利用者自身が負います。SBCRは、サービス利用者が開示したコンテンツを管理したり、その内容の信頼性、真実性、適法性を保証したりすることは一切しません。SBCRはコンテンツの内容および当該内容を使用したことに起因する損害については責任を負いません。
(2)本条の規定に違反して問題が生じた場合、サービス利用者は自己の責任と費用においてその問題を解決するとともに、SBCRに対して、いかなる迷惑または損害を与えないものとします。

第9条 サービス利用者情報の管理、保護
(1)SBCRは、サービス利用者の個人情報を本サービスの安全かつ保護されたサーバー上に保管します。
(2)本サービスの利用に関連してSBCRが知り得たサービス利用者の情報について、SBCRは以下の各号に該当する場合を除き、第三者に開示または提供しないものとします。
 (1)政府もしくは公的機関により、法律に基づき開示が求められた場合
 (2)SBCRが本サービスの利用動向を把握する目的で収集した個人情報の統計を、個々の個人情報として特定できない形式で第三者に提供する場合
 (3)その他、商品・プレゼントの発送等、本サービスの運営に必要な場合
(3)SBCRは、サービス利用者に対しSBCRの商品案内等の目的で電子メールおよびダイレクトメール等を送付するため、サービス利用者情報を利用する場合があります。なお、これらのメール配信は、サービス利用者から不要である旨のご連絡があった場合には、配信を中止することができます。

第10条 サービス利用者が発信するコンテンツに対するサービス利用者の責任
(1)サービス利用者は、事前にSBCRまたは著作権者の特別な許諾がある場合を除き、原則としてSBCRのサービスを通じて提供される著作物を著作権法で定める私的使用の範囲内でのみ利用するものとします。
(2)サービス利用者がSBCRのサービスを媒介として他のサービス利用者に開示するコンテンツに関する責任は、情報を開示したサービス利用者自身が負います。SBCRは、サービス利用者が開示したコンテンツを管理したり、その内容の信頼性、真実性、適法性を保証したりすることは一切しません。SBCRはコンテンツの内容および当該内容を使用したことに起因する損害については責任を負いません。

第11条 通知と連絡
(1)SBCRからサービス利用者への通知は、サイト上への掲示とサービス利用者登録時にSBCRへ届け出た電子メールアドレスへの通知をもって行います。
(2)サービス利用者がSBCRに対して連絡が必要な場合は、該当する窓口あてに電子メールまたは郵便を用いて連絡するものとします。SBCRは、原則としてサービス利用者からの電話、来訪によるご連絡はお受けいたしかねます。

第12条 サービス利用者によるサービス利用者登録抹消(登録解除)
(1)サービス利用者が本サービスのサービス利用者登録の抹消(登録解除)を希望するときは、SBCR所定の登録解除フォームに必要な事項を入力して送信することでその届出を行います。
(2)SBCRは、サービス利用者からの本サービスのサービス利用者登録の抹消(登録解除)の申込を受理した後、速やかに当該サービス利用者に関するすべての登録情報をSBCRのデータベースから削除します。

第13条 サービスの変更や休止
(1)SBCRはサービス利用者への事前の通知なく、本サービスの内容変更または本サービスの一時的な中断を行うことがあります。
(2)SBCRは1カ月以上の予告期間をもってサービス利用者に通知した上で、本サービスの提供を長期間にわたって中断もしくは終了することができます。

第14条 SBCRの賠償責任の制限
サービス利用者は、以下の事項に起因または関連して生じた一切の損害について、SBCRが賠償責任を負わないことに同意します。
(1)本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと
(2)サービス利用者の送信/発信やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと
(3)本サービス中の第三者による発言、送信や行為
(4)本サービスのデータベースの故障などによって、サービス利用者の登録した情報が消失したこと
(5)そのほか本サービスに関連する事項

第15条 サービス利用者の賠償責任
(1)サービス利用者が本規約に違反し、SBCRに対し損害を与えた場合、サービス利用者はSBCRに対して直接または間接を問わず一切の損害を賠償します。
(2)サービス利用者が、SBCRのサービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合には、当該サービス利用者の責任において解決にあたり、SBCRは一切責任を負いません。

第3章 Webサイトの運用

第16条 Webサイトの保守
SBCRは、Webサイトの稼動状態を良好に保つために、以下各号の場合、サービス利用者に事前に通知を行うことなくWebサイトの提供の全部あるいは一部を中止することができるものとします。
(1)システムの定期保守および緊急保守の場合
(2)火災、停電、第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合
(3)その他、止むを得ずシステムの停止が必要とSBCRが判断した場合

第4章 一般条項

第17条 権利義務譲渡の禁止
サービス利用者は、本サービスの利用に関して有する権利および義務を第三者へ譲渡し、または担保に供することはできないものとします。

第18条 その他
(1)本規約の解釈、適用については、日本法に準拠するものとします。
(2)本サービスのご利用に関して、本規約またはSBCRの指導により解決できない問題が生じた場合には、SBCRとサービス利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
(3)本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、日本法の適用の下、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

付 則

 本規約は、2004年7月1日より制定実施します。
 本規約は、2013年10月1日より改正実施します。
 本規約は、2014年9月2日より改正実施します。
 本規約は、2015年2月16日より改正実施します。
 本規約は、2015年7月17日より改正実施します。